不動産価格の相場について

高城で、不動産売却(土地)をご検討されている方も多いでしょう。ご希望に近い価格で不動産売却するためには、事前に不動産価格の相場を把握しておくことが大切です。ここでは、大分市の土地価格の傾向や、エリア別の相場をご紹介しています。高城で不動産売却をお考えの方は、ぜひ参考としてお役立てください。

大分市の土地価格の傾向

大分市の土地価格の傾向について

大分市で土地価格が高いエリアは、市の中心部にある大分駅付近であり、上位10エリアは大分駅から約1km圏内に位置しています。またJR日豊本線やJR豊肥本線、またはJR久大本線などの沿線付近は、土地価格が比較的高い傾向にあります。

エリア別の土地価格の相場

大分市内エリア別の土地価格の相場は、以下の通りです。

  • 大分市高城(坪15万円~25万円)
  • 大分市萩原(坪15万円~30万円)
  • 大分市津留(坪15万円~30万円)
  • 大分市明野(坪15万円~30万円)
  • 大分市三佐(坪10万円~20万円)
  • 大分市千歳(坪10万円~20万円)

上記はあくまで概算であり、接道状況・面積・形状などで変わります。

不動産売買は、相対取引です。相場は一つの目安に過ぎません。同じ不動産でも「いつ売るか」「誰に売るか」によって金額が変動します。したがって、正確な土地価格を知るためには、不動産会社に査定を依頼する必要があります。

住屋不動産では、査定に関する費用は一切かかりません。「まずは不動産がどれくらいで売れるのか知りたい」という方は、お気軽にお問い合わせください。(ただし対応できるエリア・できないエリアがあります)

不動産査定の方法

不動産査定の方法

一般的に、不動産査定の方法は以下の3通りあります。

原価法

対象となる不動産の再調達原価を割り出した後に、経年による不動産価格の低下を割引いて現在の価格を評価する方法です。

取引事例比較法

査定対象となる不動産に類似する取引事例をいくつかピックアップし、不動産の個別的要因や売買時期などを比較検討した上で、価格を試算する方法です。

収益還元法

将来的に得られると予想される純収益から、現在の不動産価格を求める方法です。直接還元法・DCF法の2つの手法から、不動産の価格(収益価格)を算出することが可能です。

高城で不動産売却をご希望の方は、住屋不動産にご連絡ください。大分市中心部から東部をメインエリアとして不動産売買の仲介を行っています。適正な売却価格をご提示できるよう、しっかりと調査を行い、路線価及び周辺相場を精査した上で売却金額を決定させていただきます。

不動産売却に関するご相談は、無料で承っています。「不動産売却までの流れが知りたい」「売買契約書だけ作成してほしい」などのご質問・ご要望がありましたら、お気軽にお申し付けください。

高城で不動産売却をお考えなら住屋不動産

会社名 有限会社 住屋不動産(すみやふどうさん)
住所 〒870-0918
大分県大分市日吉町18−21
メールアドレス sumiya@bun.bbiq.jp
TEL 097-558-5572
FAX 097-558-5796
設立年月日 昭和55年1月10日
資本金 ¥3,000,000
事業内容 不動産売買・賃貸及びその仲介  損害保険代理店業務
代表者 取締役 宮崎 浩一 (上野丘高卒)
統括責任者 宅建取引士 宮崎 誠一郎 (舞鶴高卒)
宅建取引士 宮崎 栄子
免許 宅地建物取引業免許 大分県知事免許(11)第1439号
社団法人 大分県宅地建物取引業協会会員
URL https://sumiya1980.com

^